奥地建産株式会社

先輩紹介
  • 三重工場 工場長 馬渕義弘
  • 生産購買部 部長代理 岡田司
  • 営業開発部 営業第二課 課長補佐 坂井和樹
  • 生産技術室 リーダー 中村政浩
  • 生産技術室 リーダー 魚住友子
  • システム開発室 サブリーダー 前田真一
  • 営業開発部 課長補佐 高野渉
  • 三重工場 製造課 課長 宮本和典
先輩紹介 「製品を安定して早く作る」が三重工場のモットー。
馬渕義弘写真1
三重工場 工場長
「邸別生産・邸別出荷」など業界トップクラスの生産技術を
支えるため、常に最適な製造ラインを整えています。
私の役割のひとつは、性格や特性を見極め、
適材適所に人財を配置すること。
例えば、デジタルピッキングを導入した時、製造ラインで
作業する人の順番も変えました。
そしたら製造個数が5倍近くに増加。我ながら驚きましたね。
もちろん、製造ライン自体もよく改良しますよ。
効率的に生産するための工夫を常に追求しています。

常に考えるのは「安全と品質」。
馬渕義弘写真2 品質は、機械の性能ではなく人の力で決まる。
大切なのは工場で働く社員の「一体感」であり、
「モチベーション」です。礼儀礼節は基本中の基本。
社員の顔色は常にチェックしていますね。
品質はやる気に比例しますからね。
定期的にミーティングを開き、製造現場の声を集めています。
また、各自目標を持ってほしいので、必要な技能をまとめた
ノートを渡しています。会社や工場の良し悪しは、
単純なことの積み重ねで決まるものです。
他社も注目の「リスクマネジメント」
馬渕義弘写真3 2010年11年に事業継続マネジメントシステム(BS25999)を
認証登録しました。
さまざまなリスクにより事業が中断されるような事態が生じても、お客様に対して製品やサービスの提供を継続し復旧させていく体制を確立したことを意味します。
きっかけは取引先の関連会社が水害に遭い、
操業停止になったから。
初動体制の確立が必要と実感しましたね。
中小企業の取得は国内でもまだ珍しいだけに業界でも
注目されています。
技術開発力 提案力 品質力 人材力 工夫力