奥地建産株式会社

先輩紹介
  • 三重工場 工場長 馬渕義弘
  • 生産購買部 部長代理 岡田司
  • 営業開発部 営業第二課 課長補佐 坂井和樹
  • 生産技術室 リーダー 中村政浩
  • 生産技術室 リーダー 魚住友子
  • システム開発室 サブリーダー 前田真一
  • 営業開発部 課長補佐 高野渉
  • 三重工場 製造課 課長 宮本和典
先輩紹介 コスト管理は理論武装で。
岡田司写真1 生産購買部 部長代理
生産購買部の役割は、大きく分けて二つ。
一つは資材の調達です。お客様の要望に合わせて
どの資材をどのように調達するか。
設計までの段階でコストが決まると言っても過言では
ありません。 そのため、営業や設計担当者からの相談が
よくありますね。 原材料自体を見直すこともあり、
海外から探し取り寄せることもあります。 コスト管理のために
理論武装は不可欠。あらゆる情報を集め、調査することが
ポイントですね。
一番難しいのは「在庫管理」。
岡田司写真2 二つ目は、製品を安定して製造するための資材の
在庫管理です。実はこれが一番難しい。当たり前のことですが、
余分な在庫を抱えることは会社の経営にも関わります。
できる限り無駄な在庫は抱えたくありません。あるべき時に
あるだけ、しかも安くあれば理想的です。
そこで確実に在庫を把握するために、デジタル化を導入。
QRコードを利用したシステムにより、リアルタイムに効率的に
在庫を管理することができるようになりました。
奥地オリジナルの技術で勝負。
お客様に、私たちの製品を安心して使っていただきたい。
そのために、その製品がいつ、どこで、誰が、どのように
製造したかはもちろん、材料の仕入れ先にいたるまですぐに
わかるようにトレーサビリティの確立にも力を注いでおります。
万が一クレームが出た場合、もう二度と同じことを
起こさないように、原因究明にも活用することが可能です。
品質の確保には徹底してこだわっています。
技術開発力 提案力 品質力 人材力 工夫力