奥地建産株式会社

サンキャッチャー・フィールド 多雪仕様

sun catcher Field

多雪地域

雪国でも発電可能にする
OKUJIの独創技術

OKUJIのサンキャッチャーフィールド 多雪仕様は多雪地帯における太陽光発電システムづくりを可能にします。最大で150cmまでの垂直積雪量にしっかりと対応。さらに、コスト面も十分に重視したベストバランス設計です。

150cm以上の地上高があり、地面に積もった雪によるパネルの埋没を防ぎます
積雪地対応架台としての強度を確保しながら、大幅な軽量化を実現してコストダウンを図っています。

仕様

取付可能な太陽電池モジュール

下記条件を満たす太陽電池モジュールのこと

  • 太陽電池モジュール長辺長さは1200mm〜1700mm
  • 太陽電池モジュール短編長さは882mm〜1008mm
  • 太陽電池モジュールのフレームに太陽電池モジュール固定用の孔があること
    太陽電池モジュールの固定はボルトのみになります。
  • 太陽電池モジュールの向きは横向きとなります。縦置きは取り付け不可となります

※1 詳細についてはお問い合わせください
※2 太陽電池モジュールの適合については「仕様書」で確認させていただく場合があります
※3 製品改良のため、予告なく仕様を変更する場合があります。

設置可能な条件

耐風圧
設計用基準風速 Vo=38m/s以下
耐積雪
最大積雪深さ Zs=150cm以下

架台仕様

架台仕様
段数 4段
傾斜角度 30度まで

地盤調査はOKUJIにお任せください

これまで建設業界で培ってきた豊富な経験と実績を活かし、地盤調査からお引受けいたします。

OKUJIの産業用太陽光発電システム架台 sun catcherシリーズ